下関にも北欧雑貨 Rallissaの日々

唐戸市場近くの小さな北欧雑貨店から日々の北欧っぽい出来事を発信。 営業時間や店休日のチェックもコチラ

カテゴリ: アラビア

アラビアのフォルテシリーズ。

シンプルな形状ながら、スタッキングも楽々でマグカップとしての機能性は万全。

Rallissa大好物の非売品モノ揃え。
DSC01915
フィンランドらしいログハウスが描かれておりますね。
DSC09567
オウルで撮った森。
まさに、こんなイメージのマグカップ。
これがどんな販促物だったのかは全く不明。
一切の広告風情がないのが、素晴らしい位。
森中ログでのコーヒータイムを想像しながら楽しみたい。

フィンランドの風を感じるマグ
 

フォルテの形状はそのまま。
色々な団体、企業、製品のロゴマークが入るだけで表情はガラッと変わりますね。
DSC01917
フィンジャンボリー。

フィンランドのボーイスカウト団体100周年のマグ
DSC01916
ボーイスカウター、元の方にはたまらぬお品でありましょう。
公式のロゴも入っておりまして、何やら由緒正しき気配。
備えあれば憂いなし。

Rallissaにはまだまだユーズドマグ

こちらもまた珍し系。
DSC01918
フィンランドにあります、ヴィエルマキ地方のマグ。
vierumäkivierumäkivierumäkivierumäki
といくつものvierumäkiでvierumäkiをアピールされます。

このデザインを決める時に、地名を一個にするのか、はたまたこのようにするのか悩んだのでしょうかね?デザインされた方に聞いてみたくなります。

2017年2月にラハティで開催された、ノルディックスキー世界選手権大会の場所から北へ約30kmに位置しますvierumäki
アラビアのショップで取り扱われていた訳じゃなさそうで何かを記念して作ったものか。
なかなか日本人観光客が行く場所でもないご当地マグ、何のご縁か今や下関に。
自宅で使うと、かなりレアな光景でしょう。
いつか、vierumäki出身の方がお泊りにこられた時に用としていかがでしょうか。
Be prepared!

いづれもアラビア旧ロゴ。
DSC01919
毎度買い付けに行くと、未だ見た事のないデザインに出会うのも楽しみでもあります。
フォルテコレクターになると大変

アラビア社、フォルテマグ。
すでに廃盤のシリーズですが、レアモノ揃えておりますよ。

Rallissa大好物の非売品モノでござーれ。
DSC01915
フィンランドらしいログハウスが描かれておりますね。
DSC09567
オウルで撮った森。
まさに、こんなイメージのマグカップ。
これがどんな販促物だったのかは全く不明。
一切の広告風情がないのが、素晴らしい位。
森中ログでのコーヒータイムを想像しながら楽しみたい。

フィンランドの風を感じるマグ→こちら

DSC01917
フィンジャンボリー。

フィンランドのボーイスカウト100周年のマグ
DSC01916
ボーイスカウター、元の方にはたまらぬお品でありましょう。
公式のロゴも入っておりまして、何やら由緒正しき気配。
備えあれば憂いなし。

Rallissaにはまだまだユーズドマグ→こちら


こちらもまた珍し系。
DSC01918
フィンランドにあります、ヴィエルマキ地方のマグ。
vierumäkivierumäkivierumäkivierumäki
といくつものvierumäkiでvierumäkiをアピールされます。

このデザインを決める時に、地名を一個にするのか、はたまたこのようにするのか悩んだのでしょうかね?デザインされた方に聞いてみたくなります。

2017年2月にラハティで開催された、ノルディックスキー世界選手権大会の場所から北へ約30kmに位置しますvierumäki
もちろん、アラビアのショップで取り扱われていた訳じゃなさそうvierumäkiで何かを記念して作ったものか。
なかなか日本人観光客が行く場所でもないご当地マグ、何のご縁か今や下関に。
自宅で使うと、かなりレアな光景でしょう。
いつか、vierumäki出身の方がお泊りにこられた時に用としていかがでしょうか。
Be prepared!

いづれもアラビア旧ロゴでございます。
DSC01919

このページのトップヘ