フィンランド語で「花かんむり」の意味があるKRUUNU KUKKIA (クルーヌクッキア)

青い花がたっぷりと描かれた大型ボウルはその軽さに皆様はびっくり。
77012168_548450365743784_1946169327929357917_n
お料理を盛り付けても、花が見え隠れし癒され皿として人気。
ずっとこのサイズを定番しておりましたが、小ぶりが欲しい!の声もチラホラー。

IMG_0008
リーフ柄のプレートを揃えてみましたよ。
もちろん、これらもクルーヌクッキアシリーズの一員。

IMG_0009
プレートの径は約16.5センチ。モノサシを使って直線で想像してもどうも難しい。
想像つきませんよね。

サイズ比較はいつものティーマのマグカップ。
これで解決でござる。

葉や花、自然の柄は目に優しく感じ白地に青柄食器は、古くから日本でも馴染みのある組み合わせ。
このことによりまして、夏にぴったりの爽やかさを感じることになりますね!
卓上が鮮やかになる一枚。
IMG_0003
そしてフィンランドモチーフの北欧柄食器は国産ならではの安心品質と、お手頃価格は嬉しいポイント。